26
12月

あなたのインパクトが分かる!! ヒルズゴルフアカデミーのプライベートルーム

突然ですがみなさんは自分のクラブの動きを知っていますか?
軌道とフェース向きによってボールの曲がり方(スピン軸の傾き)が変化します!
なぜフックしているのか、なぜスライスをするのかはインパクトで決定するのです。

HGAプライベートルームではGCQUADを採用
HGAプライベートルームでは現在インドア最強と言われる弾道測定器GCQUADを採用しています!
この弾道測定器は、インパクト時のクラブデータ、ボールデータを正確に計測出来るのです!!

なぜ曲がる?

冒頭でもお話しさせて頂きましたがボールが曲がるというのはフェースと軌道によって変化していきます。
ここからは、ちょっとだけ飛球法則をご紹介致します!!

フックの原理
ここからはスピンアクシスというボールの曲がる原理を教えてくれるモデルを使用してお話致します。
まずはこちらの写真をご覧ください!

フェースが右を向き、軌道は真っ直ぐ軸は右に傾き打ち出しも右になります。


軌道がフェース向きよりも大きなインサイドアウト
こうなると打ち出し方向は右となりドローやフックになるのです。

次は、逆のフェード・スライスも見てみましょう!

スライスの原理

フェースは左を向きます。
そうなると打ち出しは左になります。


そこから軌道がフェース向きを超えることでフェードに変化します。
このように微妙な変化によってボールの曲がりが大きく変化してしまうのです!

みなさんもGCQUADの設置してあるプライベートルームで自分の弾道チェックをしてみませんか?
体験レッスンも随時募集中です!