コース

Course

中嶋常幸プロ設計監修のコースコンセプト「3つの柱」

コースコンセプト

各ホールにドラマ性がある

最終18番には戦いのクライマックスを演出する巨大な池があるなど、各ホールにドラマを演出する仕掛けがあります。

トップアマから初心者まで誰もが楽しめる

チャンピオンからレディースまで5つのティーインググラウンドを設置。ゴルファー自身がレベルに合わせて自由に選べます。

トーナメント時、ギャラリーが観戦しやすい

9番と18番ホールのグリーン近くは芝生のゆるやかな斜面になっており、トーナメント開催時“自然のスタジアムホール”となります。

コースレイアウト

すべてのホールにドラマがある。

クラブハウスを出た瞬間、眼前にはコースの絶景が広がります。窮屈なコースが多い日本では数少ない、この開放感が静ヒルズの最大の魅力です。設計監修は中嶋常幸プロ。最大高低差7メートルとフラットで広大な敷地を素材に、世界を転載した経験とイメージを集約させ素晴らしいコースを作り上げています。
バンカーや池が効果的に配置されたコースは戦略性が高く、すべてのホールにドラマ性やストーリー性を持たせています。
また、様々なゴルファーが楽しめうように5つのティーインググラウンドを設置。プロや競技ゴルファーが腕を磨く場としてはもちろん、女性、初心者などすべてのゴルファーが楽しめます。

コースレイアウト - img
Hole 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 Total
Par 4 4 4 3 4 5 4 3 5 5 4 3 4 5 3 4 4 4 72
Black 417 420 445 155 394 620 480 220 467 491 395 230 495 533 185 355 428 482 7,212
Blue 383 362 427 155 367 548 454 185 438 471 375 190 464 505 160 330 397 392 6,603
White 352 327 390 130 341 474 424 166 428 456 358 174 428 485 136 315 359 368 6,111
Gold 352 295 337 130 322 457 394 154 406 456 308 134 373 455 112 315 359 345 5,704
Red 325 274 312 100 310 444 367 154 406 426 308 134 373 455 112 255 327 330 5,412
Green 258 274 238 95 270 400 310 117 400 408 253 122 295 403 107 250 270 257 4,727

[アトラクション推奨ホール]

・ニアピン…4番ホール、8番ホール、12番ホール、15番ホール
・ドラコン…3番ホール、9番ホール、10番ホール、13番ホール

RESERVATION

当サイトからのご予約が最もオトクな「ベストレート保証」。ご予約はこちらからどうぞ。

WEB予約
静ヒルズホテル